概要

ガーデス(がーです)は、忘れられた手紙星屑の記憶に登場する、中央大陸の中央から東側に位置する世界最大の軍事国家。

国名

hebineko氏が運営する「hebinekoのホームページ」にある忘れられた手紙の攻略ガイドでは、ガーデスの国名はガーデス国」となっているが、
エメラルドシティの女性がガーデス帝国万歳!』と言っているため、正式名称は「ガーデス帝国」だと思われる。

政治

ガーデスは基本的に国王であるヴィース・ガーデスが治めている。忘れられた手紙の時代では、隣国ローイスとの戦争をしているが、
最新作星屑の記憶ではガーデス王とNerv創始者ディアスの死により、戦争は終結している。

地理

ローイスは中央大陸の中央から東側に位置し、面積が非常に広い。ローイスと同じく、北は豪雪地帯、南は砂漠地帯となっているが、北部の豪雪地帯には村や町が存在しない。

王城である「ガーデス城」は東部に存在する。西部にはエメラルドシティ、下級居住区ウィング、地下大迷路が存在し、南部にはドラドラ村がある。

言語

主に共通語が使用される。

関連項目


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-01-01 (金) 02:39:49 (3368d)